≪テーマ別カテゴリ≫

出演作

 

画像引用元:「舞台『戦国無双』〜四国遠征の章〜」公式サイト

ストーリー

時は1582年、戦乱の世。時代はうねりをあげて変わろうとしていた。尾張から急速に勢力を伸ばし「天下布武」を掲げ天下の統一を果たさんとする織田信長の身に起こった、明智光秀の謀反“本能寺の変”。信長亡きあと天下統一の夢を継ぐは羽柴秀吉。秀吉の側近である石田三成は、秀吉の「皆が笑って暮らせる世」を創るという夢を実現せんと、己の知恵と力で戦に挑んでいく。織田信長に最後まで抵抗し、三成達を苦しめた毛利元就、小早川隆景両雄。数多の豪族ひしめく四国を統一した長宗我部元親。知恵と力に長けた武将達の壮絶な戦いが繰り広げられる。
泰平の世を目指すが故に、敵として出会い、戦い、散っていく武士(もののふ)達の生き様を描いた壮大な戦国絵巻『戦国無双』を完全舞台化。天下統一をかけた熱き戦いの幕が今、切って落される!

(引用:「舞台『戦国無双』〜四国遠征の章〜」公式サイト

 

■日程

2016年6月29日〜7月4日

(全10公演)

 

 

■劇場

AiiA 2.5 Theater Tokyo

 

 

■出演者

石田三成:植田圭輔
藤堂高虎:秋元龍太朗
大谷吉継:和田雅成
小早川隆景:荒牧慶彦
毛利元就:猪野広樹
長宗我部元親:渡辺和貴
加藤清正:岸本卓也
福島正則:章平
島左近:山沖勇輝
豊臣秀吉:平野勇樹
織田信長:浅井雄一
明智光秀:仲田博喜
黒田官兵衛:合田雅吏

 

 

■制作

原作:「戦国無双」シリーズ(コーエーテクモゲームス)

演出:吉谷光太郎

脚本:米山和仁

プロデューサー:鯉沼久史

 

 

■役名小早川隆景(こばやかわたかかげ)

画像引用元:「舞台『戦国無双』〜四国遠征の章〜」公式サイト

慈悲深き叡智

中国地方の大名・毛利元就の3男にして小早川家の当主。

父譲りの優れた才智を発揮し毛利家の発展を支える。
戦場では常人には考えつかないような奇策を打ち出すが、合理的な勝利よりも民の犠牲を出さないことを優先した献策を行う。

(引用:戦国無双4公式サイト

 

ゲームをやらずに観覧に行ったのですが…む、難しかったです。
戦国時代に詳しくないからかなぁ。

 

ストーリーは、「難しかった」ということしかあまり覚えておらず…
殺陣は見事で、植ちゃんも威厳があって素敵でした。

 

あとカテコ挨拶が荒牧氏の日でラッキーでした!
「小さい頃から無双シリーズが大好きで、公園で木の棒を振り回していたら殺陣が得意になりました。出られてうれしいです。」というようなことをお話されていました。


あとまーしーをダイオウイカに見えるって言ってからかってました。笑
 

 

■荒牧慶彦さん振り返りブログ

http://ameblo.jp/aramaki-yoshihiko/entry-12178676354.html

 

 

■公式WEBサイト(参考・参照元)

http://www.marv.jp/special/stage-musou/

 

 

■公式ブログ

http://ameblo.jp/stage-musou/

 

 

■公式Twitter

@musou_stages

 

 

■公式 公演CM

 

 

■公式 コメント動画

 

 

公式 ナレーション入りTV SPOT30秒

 

 

■公式 稽古風景

 

 

■公式 Blu-ray/DVD CM

 

 

■Blu-ray/DVD(2016年11月13日現在販売中)
2016年11月9日発売

http://www.toei-video.co.jp/DVD/sengoku-musou.html

 

本編は千秋楽の映像です。

 

観覧に行ったときによくわからなかったので、Blu-rayは気合い入れて見ました!

でもやっぱり難しい〜

 

1シーンずつはとても面白いんだけど、歴史的背景の知識がないのでつながりを理解するのに苦労しました。

城の名前も、土地の名前も、さっきの何だっけ?

今なんの話しているんだろう?この人誰なんだろう?と考えながら…

もっと日本史しっかり学んでおくんだったな〜

 

でも一人ひとりは、本当にその役を生きていて、ちゃんと「生きること」に対するメッセージを秘めていて、すごくよかったです!

それぞれが命を賭して、自分の一途を貫く姿勢に心打たれました…!

 


本編の個人的ツボ▼

●音楽カッコいい!!

 

●武器はとてもエンタテインメントなのに、殺陣は本物っぽくて痛快でした。

ダンスは…必要なのかな?

 

●小早川隆景は、動画サイトでちょろちょろチェックしてから見たのですが、声色かなり寄せてましたね〜

尖った声の役が多いから、まるい声は目立ちますね。

立ち姿も小早川隆景でした。

 

●黒田官兵衛との知将同士の頭脳戦、おもしろかったです!

たぎる!

お互いを認め合う友情にもグッときました。

 

●本で戦うって斬新ですね。

片手が本だからバランス難しいと思うのですが、とても自然でした。

 

●私的MVPは長曾我部元親!

存在感がNo.1でした。

「反骨の魂」って言葉が印象的で、すごく頭に残っています。

 

●植ちゃんはさすがの座長っぷりでしたね。

かわいい役もいいけど、私はこういう男らしさを出した役柄を演っているのが好きです。

 

●カテコの全員挨拶、荒牧氏の天然ぶりがここでも露呈してましたね〜

本当にどの現場でも愛されています。

 

 

特典映像▼

●アフタートークで植ちゃんからまっきーあざといトークでたー!
植ちゃんの頭ポンポンして、「相変わらずかわいいな」ってー!
それキュンするやつですからー!

 

●そして「小悪魔っきー」きたー!
お金入れてないのに右上から自動販売機のボタンをひとつずつ全部押していっちゃうまっきーさん。
かわいすぎか!

 

●まだまだでます。
植ちゃんの兜が操縦席に見えるらしく、急に兜の角つかんで「発進!ウィーン」って遊び出すまっきー…
これ計算じゃなかったら怖いです。笑

 

●植ちゃんのお肌がぷるぷる、ゆでたまごトーク。
いいですよね〜本当にキレイですよね〜

 

●戦国無双は、メイクが…濃いですよね。。
それも世界観だと思うけど、アップだともうちょっと薄いほうが小早川隆景に似てると思うんだけどな〜やっぱ舞台映え重視ですかね。

 

●稽古場はTHE稽古場って感じの場所ですね。
まさに板の上。
これを見ていて思いました。

この舞台、経済力がある…笑

 

●荒牧氏は相変わらず不思議なキャラT着てますな。笑

 

●ダンスの振付をしていく過程は興味深いです。
だんだん揃っていくのがおもしろい!

 

●千秋楽後の全員抱き合う様子がすごくよかったです。
全員がお互いを称え、一丸となって走り抜けたというのは、それを観る人もすべて幸せにしてくれるもの。
観られてよかったです。ありがとうございます。

 

●植ちゃん座長は、アンサンブルにも敬意を払い、それをちゃんと言葉で表す素敵な座長でした。
前回アンサンブル兼役だった信長さまと秀吉さまが今回メインなのも演出家のにくいところだなと思いました^^

 

●伝説の元親バンド、動画はこちらでございます。


 

■パンフレット

素材が和紙の風合いですごく凝っていて、制作陣のこだわりを感じました。

やっぱりお金かかってるな〜

 

出演者が多いので、中の文章はギュッとしてますが、冊子として立派です。

 

最後に強い男の10か条をさりげなく載せているところもおしゃれ〜

 

 

■WEBニュース

“舞台「戦国無双」〜四国遠征の章〜”開幕! 息を呑む知略戦と迫力の殺陣で描く戦国武将たちの「泥くさい美しさ」

http://www.famitsu.com/news/201606/29109650.html

(ファミ通.com)

 

【レポート】舞台「戦国無双」〜四国遠征の章〜

http://25news.jp/?p=4106

(2.5news)

 

キャラクタービジュアル撮影インタビュー

http://lp.cheerz.cz/formen/interview_160610_01.html

(CHEERZ for MEN)

 

舞台「戦国無双」〜四国遠征の章〜開幕!植田圭輔「美しさも泥くささも、生き様として提示したい」

http://enterstage.jp/news/2016/06/005201.html

(エンタステージ)

 

【開幕レポ】舞台「戦国無双」〜四国遠征の章〜

http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1606301010/

(ローチケHMV)

 

武将たちが戦い踊る「戦国無双」で植田圭輔「泥臭い美しさ見せたい」

http://natalie.mu/stage/news/192628

(ナタリー)

 

【イベント】舞台「戦国無双」〜四国遠征の章〜 全てのシーンが一枚絵のように美しい舞台 植田圭輔さん「人間の”泥臭い美しさ”を感じて欲しい。」

http://gamebiz.jp/?p=164145

(Social Game Info)

 

≪テーマ別カテゴリ≫

出演作

Comment





   

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

お仕事カレンダー

過去の記事

最新の記事

Comment

  • 2017/11/23 舞台『刀剣乱舞』外伝 此の夜らの小田原
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年11月5日)
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月28日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月27日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月10日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年2月24日)
    ご返信

筆者プロフィール

検索

その他

ブログサービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM