≪テーマ別カテゴリ≫

映画レポ

 

新宿で観覧してまいりました〜♪

上映後に舞台挨拶が20分ほどあって、22:37終了。

 

以下、ネタバレありです。

映画の感想と舞台挨拶の様子(雑レポ)と、前日(2/27)のニコ生のお話も含んでおります。

 

上映期間は終わりましたが、追加上映の可能性やDVDもありますので、避けたい方は他カテゴリーへワープしてください。

本日のあらまきゴト 今月のあらまきゴト 今年のあらまきゴト 舞台レポ 映画レポ ドラマ感想 イベントレポ 雑誌感想 出演作 荒牧慶彦さんってどんな人?

 

 

■日時:2017年2月28日(火)

■20:55〜

■シネマート新宿・スクリーン1
■出演:

大和:金城大和

金:楡木直也

マー坊:富田翔

シンヤ:荒牧慶彦

タロー:岸本卓也

クリス:石山イザリオン

マスター:森聖二

高村:島津健太郎

河村:加賀谷圭

ひとみ:栞菜

 

■予告編

 

 

意見分かれるかもしれませんが、私はおもしろかったです!

空気感、台詞回し、重量感、生々しいアクション、全体のバランスが良かったなと。

けっこうこういう映画好きかも。

 

でも暴力シーン、流血シーンが苦手な人にはつらいかもですね〜

 

主演の大和と金の存在感がすごく雰囲気あってカッコよかったです!

殺し屋の話だからけっして明るくはないけど、重すぎず。

どんな人にでも心はあるし、誰かとつながれる可能性は残っているんだよなって思いました。

こういう人たちも、けっして一人では生きていけない。

必ず誰かと関わって生きていかないといけないんだよなって。

 

 

ただね…

ニコ生でね、盛大なネタバレがあったじゃないですか。笑

 

見所が『…俺一瞬で死んだな』って!!笑
『声で死ぬからね、ぎゃーーーって!きしたくさんもあっけなく』って!笑

こらこら。


『うっそーーー♡ちゃんちゃん』

とか言っても誤魔化しきかないくらい盛大なネタバレを。笑

あんなに『まっきー声で死ぬ』を連発されたおかげで、マー坊軍団出てくるたび笑いを堪えるのに必死。。。

 

まっきーの帽子はラーメンどんぶりにしか見えないし。。

子役の子はセリフ回しと髪の毛のボリュームにばっか注目しちゃうし。。。

シリアスなのに、すごいコミカルなシーンに思えてしかたなかった…

 

もー、ニコ生のせいだよぉ!!

翔さん、まっきー、こら!笑

 

でも会場出た後に、同じように笑い堪えてたってしゃべってる人がいて、謎の親近感(*´ェ`*)

ラストはすすり泣き声も聞こえたから、前知識なかったら痛みを伴う映画だったのかなー?

 

 

シンヤは、団地に入っていくときの背中が1番目に焼き付いています。

なんでだろ?

すごく綺麗な後姿でした。

背中で語ってました。

 

あと翔さんのアクションかっこよかった!

 

カッコいい映画でした。

「もう一回みたいなー」と思っているうちに上映期間が終わってしまった(;へ:)

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

 

上映後、司会の栞奈ちゃんが出てきて舞台挨拶がスタート☆

 

翔さんが着てたストライプのセットアップがおしゃれでした〜

こういう服好き♡

 

栞奈ちゃんの司会っぷりが最高でしたね〜
名司会誕生の瞬間に立ち会えました。笑
それを全部拾ってツッコんであげる翔さんが優しすぎて惚れました。


トキメンバー+監督という笑いしか起こらないメンバー。


翔さんのマー坊。
本名は「まさ よしひこ」らしい。

勝手に言ってました。笑


監督から、映画撮影の前にフェイクトレーラー制作してクラウドファンディングで資金募ったっていうお話。
最初から脚本の大筋はあって、それをイメージするものにしたらしいです。
アクションとか3人衆は後付けだったとのこと。

 

シンヤの帽子、しっかりラーメンどんぶりとしていじられてました。
岸「あれ、どんぶりだったの?」
荒「そうです、いつ銃で撃たれても大丈夫なように」


翔さんは当日にアクションついたらしいです。
生感出すためにちゃんと当ててたようで、プロテクター入れて、手が痛かったと。。。


最後のシーンの場所は映像で見るよりとても狭い部屋だったようで。
富「みなさんも感じたでしょう?二人随分はじっこで死んでんなって」
荒「死んだ後に蹴られてはじっこに」
富「都合のいい。笑
やっぱ大和はプロの殺し屋だからね、はじに寄せて殺すっていう」
荒「殺す瞬間を見せない人ですから」
富「声だけで死んだ人だからね」

爆笑


声だけで死ぬのと一瞬で死ぬのどっちがいいか?ときしたくさんと張り合うまっきー。笑
岸「僕、瞬殺ボーイ」


監督が、まっきーは声のお芝居で死んだけど、きしたくさんは足の芝居で死んでくれたと褒めてました。笑
富「足タレみたいなもんだもんね」

(そうなの?)


シンヤの役作りのこだわりは?
帽子のチョイス。笑


衣装は誰がどれ着るか決まってなかったみたいで、最初翔さんは全部着たらしいです。
で、しっくりきたあの柄モノを選んだと。
富「帽子も一回かぶって、あ、コレないっすね、って」
荒「それを俺がかぶったんですか!?」
富「うん、これはまっきーじゃないっすか?って」
翔さんの肩ペシペシ!!


荒「俺はマー坊の左腕ですからね」
富「ちなみにきしたくは?」
荒「足の右の小指」
富「くそ雑魚じゃねーかよ」
岸「でもないと困るからね、走れないからね」
(きしたくさん、優しすぎる)


シンヤがマー坊のブレーンとして指示をして、汚い仕事は足の右の小指にやらせると。
(最低じゃないか。笑)


富「きしたくの役は、子供と仲良くなるっていう役」
きしたくさんは子供に目線を合わせて仲良くなるらしいです。
コツは、とりあえず普通の会話から始めること。
「ケータリングのポテチ美味しいな」とか。
(やっぱ人柄でますよね〜♡)


クリスの髪の毛がほわっほわで、触れば触るほどボリュームが出ると。笑
きしたくさんとクリスの遊んでるシーンはほぼアドリブだったみたいです。


栞奈がキャバ嬢やるなんてな〜と感慨深い翔さん。
お兄ちゃん♡


監督からは、3人の息がぴったりで、作品の上で魅力的なラスボスになって良かったと言われていました。
大和に見せた3人の写真は、衣装合わせの当日に、ちょっとあっちでしゃべっててっていう指示だけだして、望遠で撮ったらしいです。
すごくそれっぽい写真でしたね〜

 


2回目観たときに見てほしいポイントは?
翔さん、壁の穴。
前のテイクで開いちゃったらしい。
(気付いたよ!)

 

終始栞奈ちゃんの質問とタイミングが秀逸すぎて最高でした。
ちなみに栞奈ちゃんの酔っ払いのお芝居は、翔さんの酔っ払いお姿参考。笑


最後のご挨拶。
岸「ぜひ二度三度見て、感想なんかも教えていただけると…」
栞「じゃあ荒牧さん」
しゃべってる途中でぶった切ったーーーー!!笑
最高すぎる名司会者。
翔さんから絶賛されてました(*゚ー゚)ノ"


荒「もっとたくさんの人に見てもらいたいです、よろしくお願いいたします」
栞「じゃあ、荒牧さんお願いいたします」
!???
膝から崩れ落ちる荒牧氏。笑
この秀逸なボケは、翔さん指示でした☆


栞「じゃあ荒牧さん、ひっこんでもらって、富田さんお願いいたします」
富「これからトキの司会は僕から栞奈に引き継ぎます」
岸「女富田ですね」


富「これだけのお客様に集まっていただいて、監督の熱量もあり、愛される作品が出来て、携われてよかったです。
本日は本当にコップンカー」


最後監督からのお言葉にジーンときました。
キャストとスタッフと支援者の想いが集まってできた作品だから、出来ればこの映画はこれで終わらせたくないんです、と。
富「蘇りがあるんですか?」

 

監督としてもまだ全部描き切れてないという想いなようです。
翔さんが、「あっちゃんも出てきてないしね」と。

(確かに!)


あっちゃんが俺らを復活させるために…っていうファンタジー路線もありかな?とか盛り上がってました。

 

監督が、この3人の活躍がもっと見たいという声があればやりたいなと。
「この3人の魅力も映画撮ってて一番近くで感じたので、もっと活躍してもらいたし、きっかけが俺の作品だったらいいなと思う」とおっしゃってくださいました。

3人のスピンオフにも期待をもたせてくれてすごく嬉しかったです♪

 

ここで舞台挨拶終了でした〜

 

やっぱりトキメンは最高でした!

すっごく楽しかったです!

 

昨今は、人気者の魅力のひとつに「仲が良くて見てて楽しいから」っていう理由があがる時代ですからね!

トキのわちゃわちゃ大好きです!

ぜひぜひ、これからもたくさんの共演を見せていただきたいな(*´∇`*)

 


☆補足
前日のニコ生の後は、翔さんと磯丸水産行ったらしいです。
仲良しさん♡

 

 

≪テーマ別カテゴリ≫

映画レポ

Comment





   

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

お仕事カレンダー

過去の記事

最新の記事

Comment

  • 2017/11/23 舞台『刀剣乱舞』外伝 此の夜らの小田原
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年11月5日)
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月28日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月27日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月10日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年2月24日)
    ご返信

筆者プロフィール

検索

その他

ブログサービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM