≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

雑誌発売の日、

書いてる人の朝は早い。

 

本日も出勤前に本屋に寄って、無事に荒牧氏の美麗ショットを浴びてから元気に働いてきました〜!

テーマはミステリアス、大人の色気ってことでしたが、「幻想的」がしっくりくるかな〜♡

 

 

■ステージグランプリ vol.4

■発売日:2018年3月13日(火)
■出版社:主婦の友社
■掲載:P36〜41、P75
■とじ込み付録 ピンナップポスター付

 

 

 

 

ステグラさん、すっごい読みやすいですね!

お写真と記事、両方バランスが良く、インタビュー内容も興味深く、綴り言葉もすっと入ってくる心地良さ。

20分くらいで1冊読み終わりました!

 

インタビューはね、いつもの感じです!

(雑以外の何物でもない紹介)

 

生い立ち、デビューの話、初恋の話、普段の過ごし方、性格〜など、既出の内容がほぼでしたが、高崎翔太くんと誌面でメッセージを送り合っていることにより、高ポイントを叩き出しました!!

お互いに尊敬しあってて、またインタビュアーの方も上手い感じに話を持っていってくださって、ほんわかしました。

ページもね、翔太くんとお隣でしたね。

いいね〜♡

ずっと仲良くしててほしいな〜

 

あ、あとはファンを大切にしてくださっているのが伝わってきました。

きっとこのスタッフさんも、荒牧さんってファン想いのいい人なんだな〜と脳内に刷り込まれたことでしょう。

(翔太くんの宣伝もおかげもあり)

 

でもね、なんといっても、お写真が!

お写真が!!

素敵だったんです〜♡♡♡

 

これはね、他の俳優さんも含めて全ページ美しかった!

もちろん荒牧氏もですけれども!

 

まだ出会って15時間ほどなんで、直視できず、薄目で見てます。

目を合わせるだなんて、そんなそんな・・・

 

「ミステリアスな瞳」ってタイトルなの、わーかーるー!!

目力が強い!っていうより、なぜか印象的なんですよねぇ。

色っぽい。

神秘的。

「きゃーーーー」って言いたい。

 

こっそりスマホで撮って、「もうダメだ・・・HP残り8しかない」っていう時に、見て体力回復しようかな。

戦場で懐から家族写真をとりだし、特攻の覚悟を決める兵士のように。

懐からスマホをとりだし、荒牧氏のミステリアスアイズを拝んでからプレゼンにのぞめば上手くいくんじゃ!!?

ドーパミンとアドレナリンが同時に大量分泌されてしまいそうですけれども。

逆に思考回路ぷつっと止まりそうですけれども。

 

いやはや、それくらいの破壊力あるお写真でございました。

またお気に入りが増えたよー♡

 

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

いつの話してんのっ!?

 

って感じなのですが。

今年中に書いてなかったものを頑張って消化しようという訳です。

はい。

 

だってだってこれはもう何冊目かわからない永久保存版ですもの!!

記録しなきゃ年越せないよ〜(/ω\)

(ならもっと早く書きなされ)

 

 

■CanCam 12月号

■発売日:2017年10月23日(月)
■出版社:小学館
■掲載:P245〜252
■「イケボ男子」

 

 

これですわ。

 

一時わたくしを廃人に追い込んだ脳細胞死滅させるほど破壊力ある可愛いカワイイお写真&インタビュー!!

 

あぁぁ、ありがとうございます!ありがとうございます!

 

この枠は、今までジャニーズさんとか韓流アイドルさんの鉄板だったのに、まさかここにご登場とは…

いい時代になりましたねぇ。うんうん。

 

動画も用意してくださるなんて。

CanCam編集部にお歳暮贈りたい。

 

 

 

さっすがCanCam姉さんは、女子が求めているもの知り尽くしているなぁと。

仲良し男子がお部屋でパジャマパーティなんて楽しいに決まっているじゃないですか!

なのになんでみんなやってくれないんですか!?

CanCam姉さんを見習おう?

(もっとやって!!)

 

情報聞いたときにはね、2ページくらいなかぁ?買う!買う!って思ってたのですが。

まさかの8ページ大特集ですわ…っ!!!

(え、夢?夢なの…?)

 

この皆が聴きたいインタビューと男の子でわちゃわちゃさせれば間違いない!という王道を行く姿勢。

ありがたいしか言えない!!

 

しかもファッション誌だからお写真もめちゃ可愛い!可愛いのてんこ盛り!

モデルさんっていうよりアイドルさんですね。

ひゃー、可愛い。

頭弱い子みたいですが、ひたすら同じ言葉を脳内再生しました。

ずーっとお写真見て繰り返してました。

「えっ!可愛い!あ、こっちも可愛い!やだ、これも可愛い!」みたいな。

(可愛いは人をアホにする)

 

以下、「可愛い」以外の感想箇条書き

 

・荒牧氏ってリアル王子キャラだったの?知らんかった。笑

・こんなお上品なポテチのアヒル口初めてみたわ。

・おしゃべやメンバーでの舞台、超見たい!でもチケット取れる気しない!(絶望)

・寝顔、わりと何度も見ているのですが、何度見てもおかわりほしい。欲しい!欲しい!

・彼女との家デートプランもいいけど、祥平くんとの家デートエピソードもっとください。

・祥平くん&ブランケットがしっくりきすぎている件。


 

しかもしかも、収録現場にまでずずいと潜入してくださるなんてっ!!!

たまらんですわ。

ありがたい〜っ!!

 

そうか、王子の命名は、凌くんが初代かっ!!!!

歩けば薔薇落ちてるし、部屋はカシミヤになるし。笑

 

チーム「はんなり」のネーミングがとてもしっくりくる。笑

また取材していただきたいな〜♪

 

ファッション誌っていいですよね〜

他の女性ファッション誌にもご登場いただける日を心の底からお待ち申し上げております(*´∀`*)

 

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

久しぶりにお気に入り雑誌に出会えたので記録〜♡

 

発売日当日、朝一でお迎えいたしました〜!

いらっしゃーい(*´∇`*)

 

本屋行って、「あったー☆」って見つけたテンションにより、いつものごとく値段見ずにレジに持って行ったのですが、「1,000円!?やっす!!」って思いました。

舞台俳優雑誌が高すぎて、もう金銭感覚麻痺してますわ〜

ファッション誌なら絶対お財布開かないお値段…(;゚-゚)

 

 

■フォトテクニックデジタル2017年10月号

■発売日:2017年9月20日(水)
■出版社:玄光社
■掲載:P72〜76、P140
■「ポートレートレンズの矜持 オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROの底力」のモデル&インタビュー

 

 

最近ずっと凛月さんを愛でていたので、素の男全開で来られたお写真がもう…!もう…!!

しばし直視できなかったです。笑

時期的にも今発売するのはずるいよー!!

はずかしー(/ω\)

 

メイクもナチュラルでね、裸!って感じでした。

(いや、着てますけどね。ニュアンスね)

目線をカメラからちょっとはずしたお写真が多めで、そこもまた良かったです♡

話したことないけど憧れている年上の男性をちょっと離れたところからチラ見してるって感じ。

目が合わないようにこっそり見てる感です。

(ストーカーではない、断じて)

 

カメラはさっぱり詳しくないのですが、木漏れ日のぼやかし感とかおしゃれでした〜!

全身カットと最後のカットが特にお気に入りでございます!!!

 

男性モデルで初っておっしゃっておりましたが、本当に他のページのモデルさんは全員女性でした。

アイドルさん…?なのかな??

普段見ないので風景写真の撮り方とか興味深かったです!

 

インタビューも申し訳程度ですが、ついてましたね。

(辛口なもんですみません)

カメラに興味があって、星空や夜景の写真を撮りたいとおっしゃってて「あぁ、らしいな〜」と思っていたら、タイムリーにカメラ手に入れた報告が入って高まりました(`・∀・´)

自撮りももちろん嬉しいですけれども、どんな風景を美しいと思ってシャッターをきるのか、とても楽しみです♪

 

俳優さんにしか興味ない方には「買ったほうがいいよ!」とは中々言えないですが、お写真はとっても素敵なので、見ていただきたいな〜♡

お友達には、貸すから!見ろ!今すぐ!さぁさぁ!って言って押し付けるレベルのお気に入りです(*´ェ`*)

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

雑誌ではないのですが、カテゴリがなかったもんで、無理やりここに入れました。

もう言ってもいいよね?…ね?

すっごい我慢したんで、想いの丈をぶつけます(`・ω・´)

 

わたしと写真集の記憶。

 

 

■荒牧慶彦1st写真集「L.M.N.」

■発売日:2017年5月1日(月)
■発行:ポニーキャニオン

 

 

≪お迎え≫

 

もともとアニメイトさんで予約してまして、5月1日お昼休憩時にお迎えにあがりました☆

 

そしたらね…雑誌系フロアの入り口で、なんと等身大パネルがお出迎えしてくださいまして!

しかも入ってすぐの一番目立つモニターで延々と動画が流れとるー!!!

これは…アニメイトさんが売れると見込んで力を入れていると見なしてよろしいんですよね!?

う、売ろうとしてくださってるんですよね!?

人気俳優さんってことですよね!?

 

ぶあっ…(´;ω;`)

 

その事実だけで泣ける!!

ありがとうございます!

ありがとうございます!

ありがとうございます!

 

 

≪ご対面≫

 

アホですわ。

どうしてもすぐに見たくて、カフェで写真集を開けてしまうなんて…っ!!!

 

見て現れた症状ね。

 

手が震える

心臓バクバク

目頭が熱い

空腹を忘れる

というかお腹痛い

吐きそう

頭沸騰

血が煮えたぎる

アドレナリン放出

目が血走る

叫びだしたい!!

 

あ、これ知ってる。チェキ待ちの時の症状と一緒だ。

危ないよ!ちゃんと人のいないところで見ましょうっていう注意事項書いておいてくださいよ!

通報されるわ w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

 

わたし、とんでもなく面食いだったんだなーと改めて思いました。

…とんでもない人に惚れたな…

このままファン続けたら寿命縮むんじゃなかろうかってくらい心臓をわしづかみされましたわ〜

がしっとね。

 

いや〜、こんなの世の中に放出しちゃだめですよ。

日本に絶世の美人が存在していたことが世間にバレちゃうよー。

攫われちゃうよー。

トキさん、ボディーガード雇おう!!

 

Nightまっきーみてつくづく思ったのですが、荒牧氏が家にお泊まりに来る間柄の方達は、相当心臓強いですね。

彼が横で寝てて心肺停止してないんだもんね。

強靭な精神力をお持ちで。

 

全ページブロマイドで売ってほしいなぁってくらい綺麗でした。

特にふとんかぶってたり、フードかぶってたりが好きでしたね!フード牧。

あと唇がすごく綺麗だなぁと。

指咥えてるのとか本当に綺麗で色っぽい。

なのに笑うと歯がやんちゃっていうギャップがね。

たまらんね。

背中の筋肉も綺麗だな〜

わたしもこんな美しくなりたいと思って、溜息つきながら見てます。

 

前にちょろりと書いたのですが、わたくしあまり写真集待ち望んでなかったんです。

やっぱり本業はお芝居ですし、もちろんルックスも好きだけど、顔目当てじゃないんだぜ!とすかしたこと考えてる恥ずかしい人種だったんです。

あと俳優さんの写真集を買ったことがないもので、どんなに幸せを届けてくれるものか知らなかったんでしょうね。

知らないものをわかったつもりで語るなんぞ、愚の骨頂!

喝!!(`・ω・´)

浅はかな考えでございました。

 

今ではね、過去の自分を嘲笑ってますよ。

もうね、毎日朝晩写真集見てる。

素直になろう。

ルックス大好きです。


 

≪コメンタリーCD≫

 

写真集だけでも目がつぶれるのに、耳まで攻められたら、、、もう、、、、もう、、、

生きてて良かった…(/ω\)

 

話し方がね、最初完全に声のお仕事バージョンの話し方なのに、始まってすぐに素になっちゃうっていうね。

あざとい!かわいい!

 

イヤホンで聴いていたのですが、いや〜ご本人に解説されながら同じ写真集を見るなんて!

素晴らしい企画!

ありがとうございます!

 

でも裸ページは恥ずかしかったなぁ。

ドキドキ、というよりにやけ顔が止まりませんでした。

恥ずかしい奴だよ、アンタ。

 

女装綺麗ですね〜

ファンの期待に応えようという心遣いがね、嬉しいですよね。

 

あと最後に、感想欲しいって言ってたのが意外でした!

普段感想ねだりしない方なので、こりゃ本気だなと。

バースデーイベントのピアノご披露の時もそうだったけど、自分がファンのために何かしたときは、やっぱり感想が気になるんですね。

ちゃんと喜んでいただけたかな?っていう気持ちなのかなぁ。

そういうところがやっぱり好きです。

 

 

≪メイキングDVD≫

 

きゃにめメイキングは…あかんやつですね。

あれは人をアホにします。よくない。

 

「もしも荒牧慶彦と〜したら」シリーズはダメですよ。

あかんあかん。

何度悶えたことか!

殺す気か!!

 

「もしも荒牧慶彦が隣で寝ていたら」で、カメラをなでている姿を見て、とりあえず一時停止して呼吸を整えました。

あと「きゃにめさんよ!」ってツッコみました。

ひとりで。

ごめんなさい。

本心は大満足です。

 

最後のコメントね。

舞台で好きになった人にも素の荒牧慶彦を知ってもっと好きになってもらいたいと…

えぇ、えぇ、まんまとその思惑にはまりましたよ。

俳優さんとしてファンになったのに、男性として惚れかけてますよ。

あわわわ。

ダメだー!下心が!

 

純粋に俳優としての成功を願うピュアなファンでいさせてーーー

孫の成長を見守るおじいちゃん気分で平和に暮らしたいんじゃよ。

 

はぁはぁ…ごほっ(*´Д`)

 

 

はい、ここまでこんな駄文をお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

アニメイトのサイン会にお邪魔したときに、「どんな時に写真集を見て欲しいですか?」ってご質問したのですが、「落ち込んだときや元気になりたいとき」っておっしゃってました。

その気持ちが詰まってますね、この写真集には。

 

刀剣乱舞を観てから、付喪神っているんじゃないかと信じるようになったわたくし。

どんなモノにも作った人の想いが宿っていて、出来る限り長く大切に扱ってあげたいなという気持ちで日々過ごしております。

 

我が家には、5冊の写真集がございます。

荒牧氏のファンを想う気持ちが込められた大切な写真集。

今では、毎日幸せを与えてくださる、かけがえのない存在です。

 

ずっとずっと一緒に過ごしていきたいなと思います。

 

感謝を込めて。

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

湯島でのロケ撮影でした☆

 

 

■キャストサイズ 特別号2017March

■発売日:2017年3月17日(金)
■出版社:三才ブックス
■掲載:P16〜21、P82
■街歩き in 湯島

■DVD付

 

 

キャストサイズさんって独特ですよね。

他の舞台俳優が出る雑誌とは一線を画すといいますか…

老舗の旅館みたいな落ち着きがあるイメージです。

 

今回はインタビューとか対談ではなくて、街歩きだからか、文のリズムも珍しい感じでした。

他紙でいうとHanako的な。

 

ぶらぶらしながら、普段はこんなことしてるとか、刀剣乱舞の再演どうだったとか、そういうことをお話されてましたね。

撮影は1月だったそうで、髪が切りたてでした!

これは美味しい!

あと袖口が不思議なニット着てたなぁ。

 

 

DVDは5分ほど。

街歩きながらずっとカメラ回してたのを編集した感じです。

 

一緒に街歩きしてる錯覚ができたりしてー♡とかわくわくしてたのですが、完全に彼は仕事モードでした。

そんな妄想の隙間もありませんでした。

1分前の自分が恥ずかしい…

 

いや〜、仕事してるな〜

たこ焼き食べながらも顔はちゃんと仕事してるな〜

なかなか撮影している風景をじっくり見る機会もないのでこれはこれで貴重かなと。

 

あ!最後の最後に寄りでメッセージがあったのですが、目線とかやけにリアルでした!

「そうそう、この間まきば会で一緒にチェキ撮ってもらったの、このお兄さんだよ!」ってくらいの生っぽさが。

あの時、わたしの目に映ってた人が画面越しにいましたよ。

(当たり前や)

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

だって初単独主演だし!

人生に一回きりだし!

他の雑誌は全部買ったのに、これだけ仲間はずれはできないよ!

 

って言い訳をしてお持ち帰り〜♡

(ちょろい客)

 

 

■spoon.2Di Actors vol.6

■発売日:2017年3月2日(木)
■出版社:プレビジョン
■掲載:P40〜49、P80
■「TEEN×TEEN THEATER『初恋モンスター』」荒牧慶彦インタビュー

■ピンナップ付

 

 

おわっ!!Σ(oДo )ノノ

お写真が縦じゃないかっ!?

カット数も多い〜♡

 

そしてメイクがちょーうすい!

アイラインがほぼない!

なのに瞳に吸い込まれる〜あーれー(ノ´□`)ノ

(あほ)

 

サンドウィッチとマシュマロもぐもぐしてるお写真、貴重!

足首ほっそ!

折れちゃうよ!

 

はぁはぁ…

あれ?雑誌読むのってこんな疲れるものでしたっけ?

写真見ただけですでに息切れ…

 

 

spoonさんは文が読みやすいから好きなんですー♡

あと質問に無駄がないんですよね!

好きな雑誌。

 

なるほど、奏の見所はいかに人の話を聞かないか、か…

"φ(・ェ・o)~メモメモ

 

これは気が抜けないですな!

360度シアターだし、話してる人も見たいけど、その話を聞かずにわちゃわちゃやってる小学生も見逃したくない!

うわー目が足りないよ(/ω\)

第三の眼が必要だよ!開眼してくれ!

 

そしてフラフープしてる姿を見ろと…

"φ(・ェ・o)~メモメモ

 

とてつもなくシュールなシーン…何それ、ちょう楽しみ!笑

フラフープ練習してるのか〜あれって練習必要なものなんですかね?

 

すでに稽古に入られている時期のインタビューなので、より現場感が伝わってきて、良いお話が聴けました♪

 

いやぁ良い雑誌でした!

また宝物が増えたよー

そろそろ本が増えすぎて床抜けるよー

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

さすがに雑誌ラッシュすぎて、購入は断念しようと思っていたのですが…

中チラ見したら、次の瞬間レジ前で財布開けておりました。

WHY⁉

 

stamp!って良い紙使ってるんですよね〜

だからお値段もそれに見合ったもので…

でも文章もお値段に見合ったものだったので…しゃーない!

 

 

■Star Creators! PLUS stamp! act_03

■発売日:2017年2月16日(木)
■出版社:エンターブレイン
■掲載:P57〜61

■荒牧慶彦×ゆうたろう 初恋モンスターインタビュー

■A3サイズスペシャルピンナップ

 

 

こちらも制作発表会見の日に取材だったようで、あの教室でのお写真でした♪

いったいこの日に何本の取材受けたんだろ…お疲れ様です。。。

 

卒業式の思い出に、制服のボタンが全部消えた話が出来る人って世の中に何人いるんでしょうね?

間違いなくモテたんだろうな〜

こういうのを英雄談ではなく普通のトーンで言えちゃうところがね、イケメンだなと。

 

 

インタビューは、完全にゆうたろうくんの良いお兄ちゃんって感じですね〜。

「一番話しやすかったのが荒牧さん」って言われて嬉しそうなお兄ちゃん。笑

和む〜♡

 

そして、「彼女はいますか?」と聞いちゃう弟よ…笑

そりゃ即答で「いないです!」って答えますわな。

弟恐るべし、そしていい仕事したね(*゚ー゚)ノ☆

ありがとうございます!

 

ゆうたろうくんがゲームやると知って、一緒に遊ぼうと誘ってるところとか、最高にお兄ちゃんでよかったです♡

FRESH!の生配信でもけっこう打ち解けてたし、いいカンパニーになっているようで、ますます舞台が楽しみになりました!

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

レジに持って行って、店員さんから値段言われてビビりました。。。

でも中身見て納得。

 

お値段以上。必要経費。

致し方なし。

 

 

■W! VOL.13

■発売日:2017年2月13日(月)
■出版社:廣済堂出版
■掲載:

カバー裏面 広げてビッグフォト

P39 ゲンバREPORT 舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 ゲネプロ&囲み会見

P59 ゲンバREPORT TEEN×TEEN THEATER「初恋モンスター」合同取材「5年1組保護者会」

P76 QUESTION あなたの旅行の思い出を聞かせてください!

P89〜93 荒牧慶彦 TEEN×TEEN THEATER「初恋モンスター」インタビュー

P104 おまけのPLUS ONE

【DVD】スチール撮影風景&インタビュー

 

 

お写真はW!さんらしい、アイドルさん風の仕上がりでしたね〜♡

 

インタビューはtori-inuさん!

いい!すごくいい!

全部の感想書くと長くなっちゃうので、私の琴線に触れた部分だけ聞いてくださいまし。

 

 

メインのインタビューは、初恋モンスターに限らず、荒牧氏の人となりについてもじっくり丁寧に聞いてくださってました!

それも私が好きなポイントをっ(〃∇〃)

 

普段からいろいろな舞台作品を見ていて、いろいろな舞台俳優さんにインタビューしていて、ちゃんと俳優さんのブログもチェックしているからこそ聞ける質問だな!とうなりましたわ〜。

 

『他の俳優さんの取材でも荒牧さんの名前が出てきたり、ブログでも登場、とか多いですね』とか。

『ある舞台のDVDのバクステ映像で荒牧くん、めっちゃ出てくるな』とか。

 

見てる!見てるよ、tori-inuさん!

こういうのすごく嬉しいです♡

 

一番うれしかったのが、

『荒牧さんのブログを拝見していて、キャスト変更があった時に、素直な思いが書かれていて、荒牧さんの人間性が素敵だな』というようなことを言ってくださっていたのが…もう…もう…

 

うれしーーーー(/ω\)

そこ!私も彼のそこがすごい好きです!

荒牧氏は、『ちゃんとこういう意見を持ってるんだよ、ということも知って欲しいので、その辺は隠したくないですね』とおっしゃってました。

ありがとう、これからも変わらず正直な方でいてください。

 

 

DVDは5分くらいでしたね〜

スチール撮影の風景と、冬はアウトドア派かインドア派か?っていうインタビュー☆

DVDだからやや画質粗いけど。

 

スチール撮影は、なんか優雅なBGM流れてました。

あと…照明のせいかな?

右ほっぺがちょっと腫れているような気が…気のせいかな?

 

でもやっぱり綺麗だ。

あと目が印象的ですね。

「吸い込まれそうな瞳」って体現している人を初めて見たよ。

 

 

あとあとカバー裏面、すごかったですね!

ビロビロ〜っと広げるとお顔がドーン!

20問のQ&Aがババーン!

 

個人的には、『女の子のこんな仕草、行動に弱いというのは?』という質問の回答が長くてマニアックで笑いました(*´ェ`*)

普段から役作りで仕草は徹底して研究しているし、きっと他者の仕草や立ち居振る舞いにも目がいくのかもしれませんね。

高校生の時に教室からふと廊下を見てたんですね、休み時間に。

そうしたら、後輩の女の子が歩いてて、教科書を抱えて持ってたんです。

その時、持っていたペンが落ちちゃって、こうスカートをカバーしながらしゃがんで、さらに髪が長かったので髪を耳にかけてペンを拾う仕草が、凄いこの子、仕草カワイイ、と思いました。

(引用元:雑誌「W! Vol.13」)

 

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

この目線は卑怯だーーーーー(/ω\)

尊いってこういうことをいうのか…

これか…

 

 

■Spoon.2Di vol.22

■発売日:2017年1月31日(火)
■出版社:プレビジョン
■掲載:P68〜75
■「TEEN×TEEN THEATER『初恋モンスター』」荒牧慶彦インタビュー

 

 

この!左上の!

上目遣い!!

17分58秒見続けても飽きません!

(やかましいわー)

 

来ましたよ!

photographs by Atsuko Chiba

 

このカメラマンさん、大好きでして!

去年の防衛部の時にも同じくSpoon.2Diで撮影してくださってて、それが私の中の雑誌選手権No.1だったのですが、またしても甲乙つけがたいお写真を披露してくださいました〜♡

ちなみに防衛部の時のはこちら〜↓

翔太くんとマシュマロ食べさせ合いっこしてるお写真が最高に最高でした。

(もう語彙が崩壊するレベル)

 

画像引用元:「spoon.2Di編集部」Twitter

 

今回の奏くんも、もう!もう!

写真集にしてほしいくらい素敵でしたー(〃∇〃)♡♡♡

 

まだご覧になっていない方へ。

Twitterの画像だと見切れていますが、上目遣いの右ページは目をつぶっているお昼寝ショットでして、、、

破壊力あるスリーピングビューティーでした。。。

 

あと5カット載ってまして、どれもオシャレで綺麗でかわいい♡

いやー、おもいっきり画像バーン貼り付けて、全地球人に愛でていただきたいくらいなのですが、出版社から怒られちゃいますからね。。。

 

こんな憂いと色気を含んだ小5が存在したら一大事ですよ。

ワイドショーから取材殺到ですわ。

 

 

インタビューもね、良かったです(*´∇`*)

初の単独主演への意気込みや、どんな風に役作りしたいか、など聞かれていて、質問自体は他の掲載媒体と似ているのですが、荒牧氏のテンションが高い!(気がする)

コメントに『!』がすごくいっぱいついていました。笑

主演の嬉しさが誌面から溢れ出てましたよ〜。

 

あと、今年の抱負が聞けました。

『役を演じているときは、荒牧慶彦の素がそこに見えない、いわゆるカメレオン俳優になりたい』そうです。

 

(・_・D フムフム

 

すでに去年のKステの伏見仁希は、荒牧慶彦の片鱗をまったく感じなかったと思いますけどね〜

けっこう目線の動きが特徴的な方だなって思うのですが(カテコ挨拶の時の、みんな1人1人を見る感じ)、仁希は目線まで仁希になっていた気がします。

(あくまで私個人の感想ですが)

 

今年もどんなモンスターに成長していくのか、とっても楽しみですー(*´ェ`*)

 

文章は、単独インタビュー2ページの他に、記者発表会の全文字起こし2ページでございました。

いや、素晴らしいな!Spoon.2Di!!

崇め奉ります。笑

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想

 

小野くん、ゆうたろうくんと3人のインタビューでした!

教室のお写真だから、記者会見の日に撮ったのかなぁ?

 

なんだか荒牧氏が非常にお兄さんで、微笑ましい和みインタビューでした♪

 

 

■BEST STAGE Vol.102

■発売日:2017年1月27日(金)
■出版社:音楽と人
■掲載:P58〜61
■「TEEN×TEEN THEATER『初恋モンスター』」インタビュー

(荒牧慶彦×ゆうたろう×小野健斗)

 

 

いい文章なんですね、ベストステージさんって。

お値段に一瞬ひるんだのですが、買ってよかった〜(*´∇`*)

 

まだ稽古始まっていないので、初めましてからすぐのインタビューって感じで、遠慮がちなゆうたろうくんを、優しいお兄さん達が和ませるという図。笑

初舞台で不安なゆうたろうくんに、「わからないことはどんどん質問して頼ってほしい」というお言葉をかけてましたよ〜

そんなん言われたら惚れるわ(〃∇〃)

 

今まで、荒牧氏は他にお兄さんがいっぱいいる現場が多かったと思うのですが、今回は包容力とリーダーシップある座長のお姿が存分に拝めそうです☆

 

早く稽古始まって、みんなでごはん食べに行きましたの報告ツイート見たいな〜♡

本当にみんなと仲良くなりたいんだろうなっていうのがヒシヒシ伝わってきますもの。

みんなから『荒牧さん』じゃなくて、『まっきー』って呼ばれたいんだろうな〜(*´ェ`*)

 

あと荒牧氏は、ゆうたろうくんが「友達が欲しい」と言っていたのを聞いて、「友達がいない同士仲良くなれるぞ」って思ったそうなのですが…

え、いっぱいいますよね?笑

 

かわいい御三方のインタビューでございました♡

 

 

※遠慮がちに慎ましやかに、座長の肩に手を置くゆうたろうくん。笑

(画像引用元:雑誌「BEST STAGE Vol.102」)

 

≪テーマ別カテゴリ≫

雑誌感想


カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

お仕事カレンダー

過去の記事

最新の記事

Comment

  • 本日のあらまきゴト(2018年6月13日)
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年6月9日)
    お返事
  • 舞台と小腹と、時々充電(明治座篇)
    お返事
  • 2018/5/18 舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り Blu-ray & DVD発売記念イベント 一部
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年5月13日)
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年5月5日)
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年5月2日)
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年4月28日)
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年4月22日)
    お返事
  • 本日のあらまきゴト(2018年4月22日)
    お返事

筆者プロフィール

検索

その他

ブログサービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM