≪テーマ別カテゴリ≫

舞台レポ 映画レポ ドラマ感想 イベントレポ 雑誌感想 出演作 荒牧慶彦さんってどんな人?

 

 

はい!本日は朔間凛月さんのお誕生日です!!

おめでとうございまーす♡

パチパチパチパチ〜☆

 

そして、そんな記念すべき日と同時に、当ブログが1歳を迎えました〜!!!

ありがとうございます。ありがとうございます。

 

いや〜、1年経ちましたか〜。

なんだか感慨深いです。

 

1年間で今まで以上のご活躍を拝見させていただき、ますます彼への尊敬と親愛が増しました。

これからも5年先、10年先も変わらず見守り続けたいなと思っております。

 

そして!何よりこのブログを通してたくさんのお仲間さんに出会えたことが有り難く、かけがえのない場所となりました。

いつもご覧くださっている方、こんな煩悩ダダ漏れの文章にお付き合いいただき本当にありがとうございます。

お声がけくださった皆さまがいたから続けようというモチベーションにつながり今があります。

本当にありがとうございます。

また息抜きしたいな〜というお暇な時にでも遊びにいらしてください。

今日初めてご覧になってくださった方も、ようこそお立ち寄りくださいました。

ちょっとでも何かお役に立てたならば嬉しいです。

 

 

さて、1周年の感謝を込めて、何かしたいな〜と思いまして、コンテンツを増やすことにいたしました☆

たいしたものではないのですが、今までのご出演作品の円盤情報をまとめようと思います。

(詳しくはこちら

 

1年間ぶれなく下記の3つの記事が閲覧ランキングTOP3だったので、やっぱり新しくファンになった方が多いのかな〜と思いまして。

過去作品も観たい!でも何から観たらいいかわからない!と思ったときの参考になれば幸いです。

 

<ランキング御三家>

荒牧慶彦さんってこんな人

荒牧慶彦さんってこんな人〜共演者証言編〜

明日以降のあらまきゴト

 

 

記事の一番下に小さく「comments」という欄がございます。

(スマホ版だとクリックした後さらにいっちばん下に「この記事へのコメントを見る・書く」と出てきますのでもう一度クリックしてくださいませ)

もし今後こういう記事が読みたいな〜というご要望やご意見がございましたら、そこにコメントを投げていただけますと幸いです。

コメントはすべて非掲載とさせていただきます。

お名前とコメント入力だけで投稿できまして、メールアドレスとURLは空欄のままで大丈夫なので、どなた様もどうぞお気軽に♪

もちろんTwitterのDMでも結構です☆

 

思えば今まで文章なんて書いたことないのに、よく勢いだけで始めたなぁと我ながら呆れますが、これからも日々勉強しながら手探りで綴っていこうと思います。

ご指摘をいただいた際は真摯に受け止め、よりよい場に出来るよう精進してまいります。

この生活リズムで過ごせるうちは書き続けていきたいなと思っておりますので、どうか今後ともご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願いいたします。

 

感謝を込めて。

 

 

≪テーマ別カテゴリ≫

舞台レポ 映画レポ ドラマ感想 イベントレポ 雑誌感想 出演作 荒牧慶彦さんってどんな人?

 

 

最近、平和ですね〜♪

あんステの稽古便りを拝みつつ、幸せを胸いっぱいに吸いこんで咳き込むくらいの平和な毎日を送っております。

 

そんな中、平和な時にこそ書いておきたいなぁと思っていた話題に触れてみました。

備えあれば、憂いなし。

災害に対する防災訓練は、何もない時にやっておかないとね☆というわけです。

 

彼は本当にアンチをお見かけせず、皆さまから愛されている御仁なのですが、なんせ一年でフォロワーが約2倍の伸び率なのでね。

(去年の9月頃はフォロワー74,000人くらいだったのです。なんで知っとんねん!というツッコミはご容赦を)

これからさらにさらに知名度が上がれば、イライラした通行人から突然悲しいお言葉を投げかけられる可能性もゼロではないかと思うわけです、はい。

むしろ有名になれば、このネット時代必ず誰もが通る道なのかな、と。

彼を知る人が100人ならば100人に好かれると思いますが、100,000人いたら1人くらい合わない人がいるのはむしろ自然かと思ってます。

 

たとえ否定的だとしても「ご意見」ならば、根底に愛があるから傷つかないと思うんですけどね。

理由なく愛のない心無いお言葉を投げかけられた場合の対処法の話です。

この判別は重要です。あらかじめご注意を。

 

 

で、結論から申し上げますと…

絶対にリアクションしない!極力見ない!検索しない!

個人的にはこれが一番だと思っております。

「何をいまさら当たり前のことを!」って思った方、気が合いますね。これからもよろしくお願いいたします。

「え?なんで?守るためなら戦おうよ!」って思った方、ちょっと私の考えを聞いていただけますでしょうか?

 

 

大前提として、事が起こった場合、私がなによりも重要視するのは、彼のメンタル保護です。

極力目に触れさせず、見てしまった場合も「こういうことを言う人もいるのだな」くらいに冷静に受け止めていただきたいわけです。

一番ご本人が傷つくのは、アタッカーとファンが喧嘩を始めることじゃないかと。

そして「名前」で検索した時に、すぐその話題がヒットするくらい炎上することが俳優として一番ダメージが大きいのではないかと推測します。

 

それを避けるためにはとにかくリアクションをしないことです。

 

 

Case.1 火種がツイートから生まれた場合

不用意に何度も閲覧したりスクショを拡散したりすることは推奨しません。

そのツイートの閲覧数が増えるたびに「話題のツイート」に選ばれる可能性がぐんぐん高まります。

スクショを拡散することも、そのアカウントを探そうとする人が出てくるので同じです。

そうすることで、本来数人の目にしか留まらなかったはずのただのつぶやきが、ご本人や他のファンの方の目に届いてしまい、無駄に傷付けてしまうリスクが高まるわけです。

また、〇〇さん炎上中みたいな話題でWebNewsに取り上げられる可能性も今後ゼロではないので、二度と見ない!検索しない!が一番だと思います。

 

 

Case.2 火種がご本人へのリプライから生まれた場合

ご本人のツイートに対して否定的なリプライがされた場合、それに対してリプライやリツイートをすることは推奨しません。

なぜならば、今のTwitterのシステム上、リプライが「おすすめ順」に表示されるからです。

リプライされればされるほど上位表示されて、ご本人様が皆のリプライを見ようとそのツイートを開くたびに一番上に出てくることになってしまうわけです。

一番上に出てくれば、他のファンの方の目にも留まり、俳優さんを守ろうと戦ってしまう人がどんどん増えて収集がつかなくなる場合があります。

この場合はリプライ応戦は絶対にしない!そして俳優さんを守りたいなら、愛のあるリプライをたくさんして、見て欲しくないリプライの表示順位をどんどん下に押しやることがいい対処法かと思います。

リプライ数500超えたらさすがに目に触れることもそうそうないかと思いますので。

 

 

Case.3 炎上記事が上がった場合

SNSではなく、掲示板やブログ、Web記事などの媒体で心無い文章を見た場合です。

この場合も前述と同じように何度も閲覧したり、リンクをSNSで拡散したりすることは推奨しません。

GoogleもYahoo!も、コンテンツは閲覧数順に表示されます。

さらに良くないのは「俳優さんの名前+炎上している話題」で検索することです。

この検索数が増えると、ネットで俳優さんの名前を検索した際に、予測検索として勝手にその炎上の話題が表示されてしまいます。

そうなると、もし俳優さんに仕事をオファーしたいと思っている方がいたとして、ネット検索した時に炎上の話題が真っ先に出てくる恐ろしい事態になる可能性があるのです。

そうするとイメージが重要なお仕事だった場合悪影響を及ぼします。

 

 

と、このような理由から、私はリアクション反対派です。

顔の見えない相手と戦って論破できたところで気持ちは晴れませんし、リスクが高すぎます。

そして何より俳優さんを傷つけたくありません。

 

しかし、この考えは1人で大事に持っていても仕方がありません。

皆が同じ姿勢じゃないと効果を発揮しない対処法なので、お一人でも賛同してくださる方がいたらいいな、と思って書いてみました。

もちろんこれがベストアンサー!とは言いません。

いろいろな考えがあっていいと思います。

ただ、もし大切な人が突如叩かれるようなことがあった場合に、カッとなって感情的に行動するのではなく、あらかじめ自分の考えを持って行動したほうが後悔はないと思います。

この記事を読んでくださった方が、自分だったらどうするかな〜?と考えるきっかけになれば幸いでございます。

 

備えあれば憂いなし(2回目)

誰がなんと言おうと、好きな人のことは胸を張って好きだと言える姿勢を!揺るがない強靭なメンタルを!

この平和なうちに備えておこうと思います。

1人が1回毒を吐いたなら、代わりに私が1,000回の褒め言葉を贈りますわ!!

 

まぁこの先何かあったとしても、彼なら大丈夫だと思ってますが。

なんせ彼は私の尊敬する素晴らしき御方ですので!

と、最後にデレてみます♡

 

なんだか面白みのない話になりましたが、長々と読んでくださり、誠にありがとうございました。

これからも皆さまと楽しいファンライフを送れますように♪

 

≪テーマ別カテゴリ≫

舞台レポ 映画レポ ドラマ感想 イベントレポ 雑誌感想 出演作 荒牧慶彦さんってどんな人?

 

 

こんばんは。

更新が3日ぶりとなってしまいました。

 

Twitterでぼやいていたのですが、PCのご機嫌を損ねまして、しばし書けない日々が続いておりました。

慰めてくださった方、励ましてくださった方、心配してくださった方、

本当に本当にありがとうございました。

ちゃんと直ったので、これからはPC大事に大事にします。

 

 

明日はまきば会。

実はこのブログを立ち上げたのは昨年の9月22日でした。

昨年は9月17日にまきば会がありまして、そこで「思い出を忘れずに残しておきたい、行けなかった人でどんな舞台・イベントだったのか知りたいと思った方にも届いたらいいな〜」と思ったのが書き始めたきっかけでした。

 

それから約1年、まさかこんなに大切なつながりがたくさん出来るとは思っていませんでした。

皆さん、本当にお優しい…感動です。ちょっと信じられないくらいです。

現代も捨てたもんじゃないですね。

しかも全員があらまっきー命!っていうわけじゃないのがおもしろいですよね!

とても好きなものがあって、その一部に荒牧氏がいて、それで出会えたっていう方もいるのでご縁とは不思議なものです。

荒牧氏のおかげですね。

 

ご挨拶させていただいた方以外にもこのブログを見てくださっている方がいるのかな?

閲覧数は確認できますが、どうも現実味がなくて実感が湧かず…

もしいらっしゃったら、とても嬉しいです。

 

しょうもない個人の感想ばかり綴りますが、疲れたときに「バカだな〜」って笑って見ていただけたら本望でございます。

 

 

ここ数日で、普段このブログを書くことが、いかに自分の大切な時間だったかを思い知りました。

本当にいつもありがとうございます。

今日たまたま遊びに来てくださった方も、もし良かったらまたお暇なときにお立ちよりくださいませ。

 

感謝を込めて。

 

こんにちは。

このたびは当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

下記、2017年3月1日以降の運営方針として定めます。

長文で恐縮ですが、必ず一読いただきご了承いただいた上でご覧ください。

 

  • 当ブログは、jugem利用規約に従います。jugemより規約違反と判断された場合は、速やかに指示に従います。

 

  • 運営者は、俳優所属事務所、および舞台・イベント等運営会社の注意事項を守って応援・観覧いたします。公式より記事削除依頼をいただいた場合は、速やかに対応いたします。個人様からのご意見・ご要望に関しましては、対応出来かねる場合がございます。

 

  • 運営者は元来怠惰で事なかれ主義な人間ですが、このブログに関しては、誠実に愛を持って向き合います。なぜなら、応援する俳優さんや読んでいただいている皆さまに対して誠実でありたいという気持ちと同時に、不誠実なことしたら舞台の神様に見放されて、二度とチケット当たらない気がするから、という単純で打算的な理由でございます。なので、不正行為はいたしません。

 

  • 当ブログは個人の趣味で運営しております。運営者は決して完璧な人間ではありません。間違いもありますし、インフルエンザで休むことや、いろいろめんどうになってフテ寝することもあります。また、都合により閉鎖する可能性もございます。

 

  • 親しみを込めて声をかけていただいたら、嬉しさのあまり有頂天になります。でも他人が浮かれて調子乗ってる様は、時として人様のお目汚しになることもあるなー、と気付いたので今後は控えめにご返信させていただきます。ツイッターも同様。

 

  • 誤字・情報の誤りがあった際には、コメントでお知らせいただけますと幸いです。気付き次第修正させていただきます。批判の場合でも、時間がかかるかもしれませんが対応します。その上で、勉強不足だった点は反省し、今後に生かします。正誤判断できない内容は、公式の指示に従います。

 

  • 批判ではなく非難と受け取れる場合は、心身の健康を守るため、そっとスルー・ブロック・削除させていただくこともあるかもしれません。健康第一、趣味の世界で病むのも争うのも全身全霊で避けます。血気盛んな強硬派ファイターではないので…先に謝っておきます!すみません!ツイッターも同様です。

 

  • 一般申し込み等でひとつの公演につき複数回観覧する場合がございます。そういうのは成敗じゃ!落選した人の気持ちも考えろや!っていうご意見も理解はできます。作り手もなるべくたくさんの人に見てもらいたいでしょうし、『また同じ客で本当にごめんよ』っていう申し訳なさも正直あります。。でも正規ルートでのチケット購入ですので、そこはご容赦ください。

 

  • 当ブログは、舞台・映画・ドラマ・イベント等俳優さんご出演作のレポートを掲載しております。その公演・作品の著作権を害しているか否かは、公式のご判断・指示に従います。予告なく削除することもあるかもしれませんので、あらかじめご了承ください。

 

  • 記事の無断転載はお断りしております。

 

これらの方針に関して、「許す!」っていう御方、ようこそお立ち寄りくださいました。

どうぞごゆるりとおくつろぎください。

 

 

 

【カテゴリー説明】

※いくつか非掲載にした記事がございます

 

本日のあらまきゴト

今日と明日の予定を記載します。この更新が1番楽しい時間、そしていつまで続けられるか1番謎。特筆すべきニュースがなにもなければ更新なし。ニュースあるのに更新されないなっていう日は…2軒目に行ってるんじゃないかと。自分の予定優先で無理なくのんびりと。

 

『明日以降のあらまきゴト』は、今後の決まっている予定。チケット発売日をうっかり忘れてて泣いたことあるので、自分用メモ。基本的に『本日の〜』と同時更新。でも間違え、漏れ、情報が古い場合もあるので疑ってかかってくださいね!

 

今月のあらまきゴト

該当月の予定を記載します。月中は1日付けで更新し続けます。その月が終わったら、最終日更新に変更します。あれっていつだっけ?あれだよ、あれあれ!っていう時に確認する自分用記録簿。

 

今年のあらまきゴト

該当年の予定をざっくり記載します。ご出演作とDVD発売くらいの簡略。あの作品って何年だっけー?って確認したい時用でなんとなくある子たち。

 

舞台

観劇した時の個人的な感想

 

映画

観覧した時の個人的な感想

 

ドラマ

視聴した時の個人的な感想

 

イベント

参加した時の個人的な感想

 

雑誌

拝読した時の個人的な感想

 

出演作

DVD/Blu-rayが発売されて完結したなと思ったら、その作品について自己満足でまとめてます。何かが終わったら卒論書きたくなるという衝動が…(論文ではない)。いつか全作品まとめたいのですが、いっこうに終わりが見えないデス。

 

荒牧慶彦さんってどんな人?

彼に関するエピソードまとめ。なんとなく作ったら、意外に需要があったようなのでたまーに更新してます。

 

筆者より

ご挨拶とかその他もろもろな子たち。

 

 

[ついでのTwitter]

お友達になってくれたお仲間さんのツイートを見て和んでます、至福タイム。基本的に発信用ではないので、有益なアカウントではありません。今のところ地雷はとくにないかと。好意的でさえあればどんな星の人でも。

 

 

2017年3月1日記載

※この方針は、予告なく修正・追記する場合がございます。

≪テーマ別カテゴリ≫

筆者より

 

明けましておめでとうございます☆

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

わたくしの2017年は、荒牧氏のツイートと新年のご挨拶動画で幕を開けました。

とても典型的な荒牧氏らしい新年の挨拶で、笑いました。

 

なんて幸せな幕開け(*´∇`*)

おみくじも大吉だったので、良いあらまきイヤーになりそうです♡

 

さて、私はいつも新年に抱負を立てるのですが、今年はこんなものにしてみました。

 

【抱負】

細く長く楽しく無理せずブログを続ける

 

です!

先のことはわかりませんが、時間がなくても休み休みでも続けて、いつか誰かに喜んでもらえるブログになったらな、と思っております。

荒牧氏も新年のブログで「ついてきてください」とおっしゃっていたので、「はい!喜んで!」とついていかせていただきます☆

 

 

あと、新年の予想(という名の願望)も記しておこうかな、と。

やっぱり言霊って言いますしね!

言葉にしたほうが叶う気もしますし、言うだけはタダですしね!

結果がわかりやすいようにデータ予想にしました。

舞台を中心に活躍する若手俳優の中で、知名度の高い拡樹くんときたむーの数値も参考までに記載しております。

 

 

【2017年あらまきゴト予想(という名の願望)】

 

.侫.鷽指標

Twitterフォロワー数

138,000突破

 

■根拠

10月・11月・12月の月別増加フォロワー数平均 4,200人

2017年1月1日12時時点のフォロワー数 87,966人

87,966人+(4,200人×12ヶ月)=138,366人

約138,000人

 

■参考(2017年1月1日12時時点のフォロワー数)

北村諒くん 153,035人

鈴木拡樹くん 150,629人

このお二人が15万人突破しているので、舞台中心俳優を好きな人の母数としては十分達成可能な数値かと。

 

 

興味・関心度指標

名前の月間推定検索数

10,000突破

 

■根拠

検索数予測ツール調べ

http://aramakijake.jp/

 

2017年1月1日12時時点の「荒牧慶彦」Yahoo!検索数 5,941回

Google検索数4,860回

前年数が不明なので、完全に願望で2倍!

 

■参考(2017年1月1日12時時点の名前検索数)

鈴木拡樹くん Yahoo!検索数 54,451回 / Google検索数 44,550回

北村諒くん Yahoo!検索数 24,421回 / Google検索数 19,980回

 

 

SNSでの影響力指標

クラウトスコア

70達成

 

■根拠

数値が大きいほどTwitterでの影響力が高い数値になります。

諸説ありますが、70以上だと影響力のあるアカウントとしてみられるようです。

企業によってはCMでタレントを選ぶ時などに参考にされます。(数値が高い人を採用したほうが商品が売れるため)

ざっくり言うと、「いいね!」「リプライ」「リツイート」をたくさんされるアカウントは高いです。

http://www.yuragi-design.com/any_klout_score.cfm

 

2017年1月1日12時時点のクラウトスコア 68

そうなんです、実はすでに結構高いんです!

リプライ多いですもんね!

今年はもっとファンからのリアクションが増えると予想して、大台の70予想。

 

■参考(2017年1月1日12時時点のスコア)

北村諒くん 68

鈴木拡樹くん 67

お二人ともほぼ同じです。

 

 

こ萍度指標

舞台出演数

10作品

 

こちらは完全に願望です。

2016年が9作品(イベント除く舞台のみ)だったので、2017年は1つ増えて10作品にご出演になったらいいな〜という願望です。

 

 

以上でございます。

叶いますよーに!

 

こんな当ブログですが、どうぞ本年もお付き合いいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

≪テーマ別カテゴリ≫

筆者より

≪テーマ別カテゴリ≫

筆者より

 

いつも当ブログをご覧いただいている皆さま、本年は大変お世話になりました。

ブログを開設して、気付けば3ヶ月が過ぎてしまいました。

 

声をかけてくださった方、お友達になってくださった方、本当に本当にありがとうございます!

すごく嬉しかったです♪

全員にお歳暮を贈ってまわりたいくらい感謝しております。

 

昨日のあらまきばで、荒牧氏が「もっともっと荒牧慶彦をみんなに知ってもらって一緒に歩みたい」とおっしゃってましたね。

彼がそう望むなら、微力ながらお力添えしたいなと思ってます。

毎日たくさんの幸せをいただいてばかりなので、ちょっとでもお返ししたいな。

わたしにできることは、あらまっきーファン増えろーと念じるくらいですが…

 

自分の時間を自分で自由に使えるうちは、なるべくおいて行かれないようについて行きたいです。

 

わたしが記した拙いレポートが、3日後あらまっきーファンになる方、1年後あらまっきーファンになる方、5年後、10年後、30年後、ファンになる方の心を満たすものになったなら、幸いでございます。

 

どうぞ皆さま、来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

 

ありがとうございました。

 

≪テーマ別カテゴリ≫

筆者より

≪テーマ別カテゴリ≫

筆者より

 

はじめまして。

 

今までひっそりこっそり日陰から、荒牧氏のお仕事ぶりを拝見し、「すごいなぁ、私も負けずにがんばろう!」とエネルギーをいただいてきました。

 

ただ哀しいかな…

どんなに素晴らしいお芝居も日々記憶から零れ落ちていってしまうものです。

 

そこで言葉として記録しておくことにしました。

 

 

近年ますますご活躍の幅が広がり、大人気舞台に引っ張りだこの荒牧氏ですので、なかなか観たい人全員にご縁が巡ってこないのが現状です。

 

場所や時間の都合上、それ以前にチケット争奪戦に負けて、泣く泣く諦めた時もありました。

そんな時にレポートをあげてくださる方がどんなにありがたかったことか!

 

 

なので私が幸運にも観劇出来た際にはなるべく他の方にも感動をご共有できたらなぁ…と思いまして、、僭越ながらブログという形にしました。。

恩返しというと厚かましいですが、そんな感じです。  

 

個人の勝手きままなブログです。

どうぞご自由にのぞいて行ってください。

 

内容も完璧ではございませんので、ご容赦ください。

 

では、ごゆるりと。

 

≪テーマ別カテゴリ≫

筆者より

1

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

カテゴリー

お仕事カレンダー

筆者Twitter

過去の記事

最新の記事

Comment

  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • ブログ開設 1周年
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月28日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月27日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年3月10日)
    ご返信
  • 本日のあらまきゴト(2017年2月24日)
    ご返信

筆者プロフィール

検索

その他

ブログサービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM